cXY Space

 アカウンティング、インベストメント、アフィリエイトを含むビジネスの世界。読書、語学の勉強、中国関連の情報も触れるスペースとして展開して欲しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HTMLの色彩表示

 HTMLの色彩表示は十六進の方式を採用されている。#00→#FFは真っ白から真っ黒までのバリューになる。だから十進方式で切り替えれば0から256通りの色がある。色彩の種類は256の立方になる。なぜかと言うと、RGB方式(Red Green Blue)を採用しているから各自の256通りの色をコンビネーションしたら256×256×256=16,777,216種類になる。
 ついでに、グレーを表現したいときはRGBの値を同じに設定すれば結構です。例えば、(100,100,100)に設定したら、こうなるんです。
スポンサーサイト

テーマ:IT - ジャンル:コンピュータ

IT | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CSSの勉強を始めた | HOME | htm & html>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。